本文へスキップ

医療法人寿山会 リハビリテーション部は、技術・環境ともに日本最高水準のリハビリテーション医療を目指します。

求人特設サイト


月刊スポーツメディスン 161号に研究発表が掲載されました。


H26年6月15日発行 月刊Sportsmedicine(スポーツメディスン)161号にスピカ鍼灸マッサージ院のスタッフ3名(田中、生田、髙橋)の研究している特集記事が掲載されました。
「理学療法と鍼灸の融合」という特集記事内で、「ジストニア患者の鍼治療」をキーワードに研究発表と日々の臨床現場での取り組みについて特集されています。
当リハビリテーション部は臨床に加えて、臨床で疑問に思ったことに対して研究活動を盛んに行うことができる風土や環境があります。

研究内容


理学療法と鍼灸の融合-研究データに基ずく臨床の広がり-
理学療法と鍼灸に関する研究から-鍼刺激と筋機能、経穴刺激と運動-
  1. ジストニアに対する鍼治療、鍼刺激の効果について
  2. 集毛鍼刺激についての研究
  3. 鍼刺激と筋機能についての研究


医療法人寿山会 喜馬病院

〒578-0941
大阪府東大阪市岩田町4-2-8

TEL: 072-961-6888
(喜馬病院代表電話番号)
FAX: 072-965-2836