KHSのシームレスなサービス体制

No.BR12394 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズWILLIAM GIBSON COLLECTIN“type BLACK PEA COAT”:Junky Special - be389

2019-09-19
カテゴリトップ>BUZZ RICKSON'S FLIGHTJACKET>COTTON
No.BR12394 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズ
WILLIAM GIBSON COLLECTIN
“type BLACK PEA COAT”
身 幅肩 幅着 丈袖 丈
3447cm42cm70cm57cm
3649cm43cm71cm59cm
3852cm44cm74cm61cm
4053cm46cm77cm63cm
4256cm48cm78cm65cm
4459cm50cm80cm66cm





INFORMATION
歴史上には存在しない「BLK MA-1」で人気のウィリアムギブソンシリーズ。
俗にピーコートと呼ばれるコートの原型は、18世紀に存在していたものと言われている。名称はオランダの“Pijekker(ピーイエッケル)”を英語にしたもので“Pij”が粗い毛織物、“jekker”がジャケットから由来している。ヨーロッパ諸国でもピー・コート型のコートが幾つかの軍で採用されてきたが、今回のこのピー・コートはアメリカ海軍が下士官用コートとして採用した1910年代のものである。1910年代のピー・コートの特徴は、高密度の分厚いメルトンウール素材を用いてることと、アメリカの国章を表す13個の星が彫刻されたアンカーボタンが付くことである。この13個の星は、1776年にアメリカが合衆国として独立した時の州の数が13であったことに由来している。アメリカ海軍がピー・コートを採用した正確な時期は不明だが、第一次世界大戦当時の制服規定には既に下士官用コートとしてオーバーコートが掲載されていた。襟が大型なのは海上で作業する際、襟を立てて顔を覆い、強風対策を十分に確保出来るよう設計されている。また、ポケットはスリット式のものが垂直に付けられているが、これは凍えた手を温めるためのハンド・ウォーマーポケットである。1930年代以降になると生産性やコスト面が見直され、生地の軽量化が進み、13スターボタンも廃止される。
通常のネイビー色からブラックにしスタイリッシュな印象に。官給品よりも若干着丈を短くし、身幅もスリムになっている、ポケットの玉縁にはレザーを使用し随所にウィリアムギブソンらしい拘りがみえる一着。

ITEM SPEC
MATERIAL 36oz. Melton Wool
LINING Rayon Satin
LEATHER PARTS Horse Hide
LABEL Naval Clothing Factory/William Gibson
《送料無料/BUZZ RICKSON'S/ウィリアムギブソン》
価格
58,000円 (税込62,640 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜3日以内に発送▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE×COLOR
343638404244
01)BLACK1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る