KHSのシームレスなサービス体制

●2001年PNVオークション第1位同年号同銘柄】蔵出正規品 《ルイス》 “プレミア・キュヴェ” ナパヴァレー [1999] (カベルネソーヴィニヨン】ポールホブス醸造) Lewis PREMIERE CUVEE Red Wine Napa Valley NVV/PNV Auction Bottle Lot No.58 by Paul Hobbs 750ml 赤ワイン:カリフォルニアワインあとりえ - 6fdf9

2019-10-05
カテゴリトップ > 【各種タイプ】【ぶどう品種(色)】から選ぶ cepage / variations > ▼ 【セパージュから選ぶ・1】 赤ワイン用ぶどう品種 Red Wine > [カベルネ・ソーヴィニヨン] Cabertnet Sauvignon ボルドー系赤
●2001年PNVオークション第1位同年号同銘柄】蔵出正規品 《ルイス》 “プレミア・キュヴェ” ナパヴァレー [1999] (カベルネソーヴィニヨン】ポールホブス醸造) Lewis PREMIERE CUVEE Red Wine Napa Valley NVV/PNV Auction Bottle Lot No.58 by Paul Hobbs 750ml 赤ワイン







ギフト対応 >>
【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品


ルイス プレミアキュヴェ ナパヴァレー 1999 Lewis PREMIERE CUVEE Napa Valley ナパバレー赤ワイン カルフォルニアワイン - juzankai.com

手にし得るは多くても世界に60名限り
PNVオークション第1位同年号同銘柄そのもの

1) 年によっては僅か2樽, 生産は良年のみに限られる誉れ高き本格派,"L"
2) ワインスペクテイター誌で数える程の暫定パーフェクトを記録する"リザーヴ" カベルネ
3) 数倍価格並の高評価を得る時もあるスタンダード版は2016年ワイン・オブ・ザ・イヤー戴冠

2001年PNVオークション第1位同年号同銘柄】蔵出正規品
《ルイス》 “プレミア・キュヴェ” ナパヴァレー 1999 (カベルネソーヴィニヨン)
Lewis PREMIERE CUVEE Napa Valley NVV/PNV Auction Bottle Lot No.58 750ml


掛け値なしのお宝です。
プルミエ・ナパ・ヴァレー・オークションで38,000ドル(約418万円】1ロット60本)を記録し、その年の高額落札第1位に輝いた当の品、同年号同銘柄のスペシャルボトルが得られました。しかも醸造はポール・ホブス。当時のヘッドワインメーカーであった氏が直々に手掛けた超レアな一作です。

ワインスペクテイターの特集記事にも掲載された「そのもの」(以下参照)
正規インポーターより発掘された蔵出品です。



全てが品質本位のプレミアム専科
日本へ正規輸入されるルイスは、[ボルドー系赤×3種]+[ボルドー系白×2種(ソーヴィニヨンブラン)]+[シャルドネ×3種]+シラー主体とロゼが各一種。とりわけナパ・カベルネ系の場合、エントリー版から最上級格に至るまでを、幾つかの価格帯に分ける例が一般的であり、例えばロバート・モンダヴィにおいては、年産8万6000ケース(2013年)のスタンダード版として"ナパヴァレー"銘柄が擁されます。同じナパCABでも対するルイスの場合は、仮にエントリー版であっても時として年産は1000ケース台。あちらこちらから寄せ集めた果実で造るようなことはしません。年産数樽のキュヴェLに至るまで、全ての果実が用いられぬ中、使用されない葡萄はどうするでしょう?ナパのトップ生産者においては、基準に見合わぬ果実を外部大手生産者へバルク売りする例が珍しくありません。そのような手法に並びルイスでは、使用果実を専ら自家畑産とはせぬことで過分なるメリットも享受します。ナパヴァレーきっての銘醸畑とも契約を交わしつつ、その際の取引形態は「(収量制限を伴う)面積単位」。質の保証を伴わぬ「重量単位」の契約に一線を画します。

【年によっては僅か2樽】 良年のみに手掛けられる垂涎の不定期生産カルト - Cuvee L -
仮に同一品種であっても、ルイスの各種は全てが異なるコンセプトの下で手掛けられており、カベルネ・ソーヴィニヨンの最高水準が求められるリザーヴに対して、ボルドー系品種のブレンドからなる一方のフラッグシップがキュヴェL。こちらは、厳しい選定基準を経たポジティヴセレクション(上級選抜品)であり、価格体系上の最上級版となります。これらは共に、「何時でもご利用可能」というわけでもありません。高い品質の維持を目的として例年の産出は極少ないものであり、キュヴェLに至っては良年限りの生産品です。




【2016年版TOP100第一位】ワイン・オブ・ザ・イヤー】 カベルネソーヴィニヨン “ナパ・ヴァレー”
ワインスペクテイター最上位タイトル“Classic”(95点以上)の称号を得るワインがルイスのカベルネ。
2016年には、スタンダード版にしてワイン・オブ・ザ・イヤーにも輝きました。

【2013年版TOP100第9位】 カベルネソーヴィニヨン “リザーヴ”
上位版のリザーヴは、ワインスペクテイター誌のバレルテイスティングにおいては暫定パーフェクトを記録するなど、年によってはより高額なキュヴェLをも上回る高評価を得る一作。2013年版TOP100の発表時においては、正規エージェントに人知れず擁されていましたが瞬く間に底を突きました。


【蔵出正規品】2001年プルミエ・ナパ・ヴァレー・オークション第1位【同年号同銘柄】
《ルイス》 “プレミア・キュヴェ” ナパ・ヴァレー 1999

Lewis Cellars PREMIERE CUVEE Napa Valley -NVV/PNV Auction btl Lot No.58-

品質保持管理の面で最も評価の高いワイン輸入業者の一つにして、ルイスの国内正規エージェント第一号、クラモチ・コーポレーションが直に落札した所蔵ライブラリーストックにつき、真贋判定・輸送経路・コンディションにもご安心下さい。同オークションにおいては、後にルイスの正規窓口を引き継いだ中川ワインもスケアクロウの第1位落札等で度々脚光を浴びますが、PNVラベルを貼付する「そのもの」は一般販売されません。
現行品では手に入れる事の出来ないポール・ホブス直々の作でもあり、極めて希少な一品です。

【インポーター提供資料より】「2001年2月24日、盛大に行われたナパヴァレー・ヴィントナーズ・アソシエーション主催バレルオークションにて最高落札額で競落されたワインを販売致します。名立たる生産者を抑えたこの素晴らしい一品、2001年当時ワイン輸入業15年を迎えた倉持(当該輸入元社長)が思わず唸り興奮した味わいであり、それは皆様にもご満足及び共感頂けるものと確信しております。オーナーのランディ・ルイス氏も、『NVVオークション初参加でトップロットになるとは驚きだ。今体の震えが止まらない。』と興奮冷めやらぬ表情でその喜びを語ってくれました。オークション会場を沸かせナパ・ヴァレーに新しい歴史を刻んだ記念碑的ワインであると共に、当時ルイスのワインメーカーを務めたポール・ホブスが、最後の仕事として造った一本としても高い希少価値を持ちます。昨年春(2017年)にテスティングをした際は、新鮮なベリーとヒマラヤ杉の香がボトルの中で活き活きとしており、堂々としたボディはこの先更に5-10年の熟成ポテンシャルを秘めるものと見込まれます。【出展数12本入5ケース=生産量60本】輸入販売元:クラモチ・コーポレーション」

醸造:ポール・ホブス -Paul Hobbs- (1999年当時のヘッドワインメーカー)
パフォーマンスに優れる関係者への最高栄誉、“ワインパーソナリティ・オブ・ザ・イヤー”をワインアドヴォケイト(ロバート・パーカー)より授かる醸造家。氏のキャリアは実に華々しく、まさしくエリートと称するに相応しい。ロバート・モンダヴィ・ワイナリーを皮切りに(1978年)、翌年にはオーパス・ワンの醸造チームに配属。その処女作1979ヴィンテージに携わり、1981年には醸造チームのリーダー(ヘッドエノロジスト)を任され4年間を過ごす。移籍先のシミー -Simi-では副社長兼ヘッドワインメーカーを務め低迷期のシミーを立て直し、それまでとは全く異なる評価を受けるなど獅子奮迅の活躍を見せる。他にも、1976年パリ事件こと“ジャッジメント・オブ・パリ”(パリスの審判)のシャルドネ部門第3位に続き、後のリターンマッチで第1位に輝いたシャローン。ロバート・パーカー氏より当時のソノマで最も高く評価されたフィッシャー(RP99点)やピーター・マイケル -Peter Michael-等トップ生産者の醸造にも参画。現在はその卓越した手腕から世界中にクライアントを擁する引く手あまたのコンサルティング・ワインメーカーでもあり、携わる先々を大成に導く“スーパースター醸造家”として名を轟かせる。(※詳細は氏自身のポール・ホブス・ワイナリーをご参照下さい。>>)


PNVオークションにおけるルイスの順位と競落額
【2001年】$38,000 (第1位】約418万円)

プレミアキュヴェ 1999年が同年号同銘柄「そのもの」

【2003年】$35,450 (第7位】約354万円)
【2005年】$23,000 (第7位】約230万円)
【2006年】$32,000 (第6位】約320万円)
【2008年】$36,000 (第6位】約360万円)

※ プルミエ・ナパヴァレー (Premiere Napa Valley -PNV-):ナパヴァレーのワイン生産者団体、"ナパヴァレー・ヴィントナーズ"がチャリティを目的として主催する公式オークション。競売対象となるワインは、翌年以降のリリースが予定されるフューチャーワイン(バレルロット)であり、参加は業界関係者のみに限られる。(一般的に1ロットは60本。造り手によっては同30本。)




今や世界を股にかけ、幾つものクライアントを擁する売れっ子コンサルティング・ワインメーカーのポール・ホブスですが、2001年当時は自らが前線に立ち手工芸的な醸造に徹したであろう頃。現在、自身のポール・ホブス・ワイナリーにおいてはト・カロン等の重要品は氏の責任醸造でしょうが、それらを除けば果たしてどれ程の数があるでしょう?数度の100点を授かる氏のワインにあっても、トップロット履歴はこの一品。見る角度によっては氏の代表作とも言えます。

【落札者・輸入販売元】クラモチ・コーポレーション【品種構成】カベルネソーヴィニヨン90% Cabernet Sauvignon, カベルネフラン8% Cabernet Franc, メルロ2% Merlot【ワイン造り】新樽率100%フレンチオーク100%樽熟成】清澄・濾過無し【原産地呼称】ナパヴァレーAVA (オークヴィル】ラザフォード】プリチャード・ヒル地区の単一畑より選抜)|Napa Valley【タイプ】[赤] フルボディ Full【内容量】750ml







輸入元価格税込216,000円

●激レア【蔵出し正規品のポールホブス醸造ルイス】手にし得るは多くても世界に60名限り。スケアクロウ同様NVV公式PNVオークション第1位同年号同銘柄そのもの
価格
170,000円 (税込 183,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜4営業日内に発送■全国送料税込590円
残りあと1個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
ラッピング対応 ラッピング選択可 のし対応 のし記名可

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る