KHSのシームレスなサービス体制

【送料無料】 イケヒコ ラグ 減農薬栽培い草 糸引織 「西陣」(477×382cm/ナチュラル)【日本製】:ビック - 4147b

2019-07-12
カテゴリトップ > ふとん・インテリア > カーペット・絨毯・ラグ > ラグ
【送料無料】
イケヒコ
ラグ 減農薬栽培い草 糸引織 「西陣」(477×382cm/ナチュラル)【日本製】
熊本県八代産減農薬栽培イ草100%使用の上敷きです。
特徴として

(1)一般のイ草に比べ耐久性や弾力性に優れイ草特有の青さも長持ちします。

(2)日焼けして退色が進んでもきれいなアメ色へと変化します。

(3)大気汚染の原因にもなっている二酸化窒素を吸収する能力があり、またお部屋の湿度調整にも優れた働きをします。

上敷きを敷くだけで畳のお部屋をリフレッシュ出来ます。
日焼けしてしまった畳のリフレッシュに、新品の畳を汚さないためのカバーにご使用下さい。
通常畳表に使用される長さ135cm以上【JAS1クラス(畳表の中でも上クラス)】の国産(イ草の産地熊本県八代産)い草を使用しています。
厳選された良質の太く長いイ草を高密度に織り込んでおりますので、丈夫で耐久性があり、素肌に心地よいボリューム感があります。
長さ135cmのうち約95cmを使用しています。
ヘリ際の白い部分が少ない、長いイ草を使用した高級な商品です。
(白い部分は日焼けではありません、い草の根元と先端部分の色です。)
い草は長いものほど高級になります。
い草は先端部分が赤茶色く、根元が白く真中が青(緑)色です。
真中の良質な青の部分を多く使用するほど、丈夫で綺麗な仕上がりとなります。
またイ草は使用するうちに日焼けをしますが、真中の青の部分を多く使用したものほど、全体が綺麗にムラなく日焼けし、味が出ます。
こちらの商品は畳表と同じ織り方の糸引織で仕上げました。
双目織りと比べて、い草の打ち込み本数が多いため丈夫です。
表面が滑らかなので、ホコリなどがたまりにくいのが特徴です。
長くご使用されたい方や、耐久性をお求めの方には糸引織をおすすめします。
国産(熊本県八代産)のい草を使用しています。
国産い草は一本一本が太く、表皮が厚く繊維がキメ細かいので弾力性があり、耐久性に優れています。
い草には空気の清浄化作用、湿度の調節作用があり、汚れにくいといった特徴があります。
青森県のヒバの木から抽出した「ヒバエッセンス」をメーカー独自の技術で生地表面に加工しました。
ヒバエッセンスにはヒノキチオールという、天然物質としては極めて抗菌性の高い成分が含まれています。
(無加工品に比べ抗菌、防臭効果があります。)
表裏の両面が使えて経済的です。
※自然素材であること、また職人が一つ一つ手作業にて加工を行うため、形状のバラツキや表示サイズと多少異なることがあります。ご了承下さい。

■素材
い草(熊本県八代産) ※糸引織 ヘリ=ポリプロピレン、ポリエチレン

■原産国:日本製(純国産)

価格
64,620円 (税込 69,789 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ[入荷未定 順次発送]
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る