KHSのシームレスなサービス体制

パナソニック ワイヤレスモニター付テレビドアホン 外でもドアホン VL-SWD505KF [VLSWD505KF]:エディオン  - 2ca93

2020-03-28
カテゴリトップ>生活家電>防災・防犯用品>カラーテレビドアホン
パナソニック ワイヤレスモニター付テレビドアホン 外でもドアホン VL-SWD505KF [VLSWD505KF]

[パナソニック ワイヤレスモニター付テレビドアホン VL-SWD505KF]の商品説明

●モニター親機にカメラを搭載、外出中のスマホ(※1)とビデオ通話(※2)ができる。
●外出中でもスマホで来客応対(※1)ができる。※4台まで登録可能。
(※1)モニター親機をルーター経由でインターネットに接続できる環境および、スマートフォンへの専用アプリケーション「ドアホンコネクト」のインストールが必要です。
(※2)モニター親機をルーター経由でインターネットに接続できる環境が必要です。ルーター(別売品)はグローバルIPアドレス[IPv4]が付与されているインターネットとUPnPに対応した商品をご使用ください。ご契約の回線がxDSLなどでインターネット上り回線速度が低いような場合は、宅外接続で画像などが正常に表示できない場合があります。

[パナソニック ワイヤレスモニター付テレビドアホン VL-SWD505KF]のスペック

【ドアホン親機】
●電源:AC 100V(50Hz/60Hz)
●消費電力:待ち受け時/約4W、動作時/約10W
●使用環境条件:周囲温度/0℃〜+40℃、湿度/90%以下
●画面表示:約5型ワイド カラー液晶ディスプレイ
●取付方法:露出壁掛け(壁掛け金具付属)
●外観材質:難燃ABS樹脂
●無線通信方式:1.9GHz TDMA-WB
●A接点出力:定格負荷/AC、DC 24V/0.3A以下、最小適用負荷/DC 5V/1mA※ドアホンの着信時、火災警報器や外部センサーの反応時に出力
●寸法:W16.5×H19.2×D2.7cm(突起部除く)
●質量:約635g
【玄関子機】
●電源:モニター親機より供給
●使用環境条件:周囲温度/-10℃〜+50℃、湿度/90%以下
●取付方法:露出型/JIS 1個用スイッチボックス(カバー付き)適合
●外観材質:難燃樹脂
●撮像素子:約100万画素
●最低被写体照度:1ルクス(カメラから約50cm以内)
●照明方法:LEDライト(照明用)
●寸法:W9.9×H13.1×D2.65cm
●質量:約170g
【子機】
●電源:専用ニッケル水素電池(品番:KX-FAN55)(DC 2.4V)(650mAh)
●使用環境条件:周囲温度/0℃〜+40℃、湿度/90%以下
●画面表示:2.4型TFT カラー液晶ディスプレイ
●無線通信方式:1.9GHz TDMA-WB
●使用時間:連続使用時間/約2時間、待ち受け時間/約80時間
●充電時間:10時間(増設子機の場合は、親機に登録(増設)済みの場合)
●使用可能距離:約100m/見通し距離
●寸法:W5.2×H17.3×D3.0cm(突起部除く)
●質量:約165g(電池パック含む)
【充電台】
●電源:AC100V(50Hz/60Hz)
●消費電力:待ち受け時/約0.25W、充電時/約0.65W
●使用環境条件:周囲温度/0℃〜+40℃、湿度/90%以下
●寸法:W8.1×H4.3×D7.6cm(突起部除く)
●質量:約166g

※1回のご注文で複数のお届け先配送はお受けできません。その場合、ご注文をキャンセルさせて頂きます。
※複数購入時は全数在庫が無く、お取り寄せになる場合があります。予めご了承ください。
○初期不良のみ返品可
5型タッチパネルモニターのドアホン。
価格
64,670円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
10日前後で出荷
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る