KHSのシームレスなサービス体制

FF式 超小型輻射・自然対流式ペレットストーブ!さいかい産業ペレットストーブ【RS-mini】:ビッグフィールド - c004d

2020-05-21

FF式 超小型輻射・自然対流式ペレットストーブ!さいかい産業ペレットストーブ【RS-mini】約W410×D430×H800(排気口除く)(mm)

約67kg(配送時は分割し、最大50kg)

・ 燃料投入量:0.3〜0.8kg/h

・ 暖房出力:1.1〜3.1kW

暖房目安6〜15畳(7.5坪)

燃料タンク容量10kg

連続燃焼時間
(10kg袋)約12〜24時間
※燃料の種類により差がございます。

燃焼炉本体と後部の燃料タンク部は、セパレートされていて、熱を遮断していますので、背面・床面の防火工事は不要です。SAIKAI のペレットストーブは手動着火システムです。

間伐材から生まれる全木ペレットは樹種や地域によって、その燃焼性能にわずかながら違いがあります。その違いに対応し、確実な着火を実現するために、SAIKAI のペレットストーブは、自動着火を廃止し、使用済み割り箸や着火剤による手動着火システムを採用しています。

 手動着火にすることによりトラブル防止はもちろん、1分以内での着火が可能となり、災害時には車両からの電源で作動が出来るようになるなど数々の利点が生まれました。

高い暖房能力を維持するにはメンテナンスが必要です。 SAIKAI のペレットストーブは表面積を大きく取れる煙管熱交換システムを採用し、高い熱交換性能を実現していますが、パイプ内部に溜まったススを掃除する必要があります。月に1〜2回は掃除をしてください。  灰の処理はペレットの種類や燃焼時間によって異なりますが、3〜4日に一度取り除く必要があります。  灰は一般ゴミとして処分してもかまいませんが、良質な木灰(肥料・土壌改良剤)として、花壇や畑に撒くなどして有効に活用できます。

機能は必要最低限。便利さは追求しません。 ペレットストーブは普及するにつれて機能も急速に進化し、ペレット先進国からの輸入品の中には、自動着火や自動電子制御機能はもちろん、リモコン操作が可能なものまで出現してきました。  しかしSAIKAI のペレットストーブは、あえて手軽な便利さを追求していません。火力調節機能や耐震装置・安全装置など必要最低限の機能に抑えることで、単純なアナログ制御による使いやすさとメンテナンスの容易さを実現し、故障の可能性を徹底的に排除しました。
6畳間にも設置できる小型ペレットストーブ。輻射・自然対流式でじんわりとお部屋を暖めます。
価格
285,120円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る