KHSのシームレスなサービス体制

『配送は関東・東海限定』 イナバ物置 ナイソーシスター 長もの収納タイプ KMW-159EP  ブロンズグレー 二重構造収納庫 『KMXシリーズのモデルチェンジ』 『DIY向け 小型物置 屋外 追加金額で工事も可能』:エクステリアのキロ支店 - e0ad9

2019-11-07
カテゴリトップ>カテゴリトップ>物置>小型>イナバ
『配送は関東・東海限定』 イナバ物置 ナイソーシスター 長もの収納タイプ KMW-159EP  ブロンズグレー 二重構造収納庫 『KMXシリーズのモデルチェンジ』 『DIY向け 小型物置 屋外 追加金額で工事も可能』
商品番号18234501
メーカーイナバ物置
サイズ幅 1540.0mm × 奥行き 975.0mm × 高さ 1903.0mm
通常納期(宅配)5〜10日後発送
通常納期(工事)7〜14日後発送
坪数0.42
用途書類の保管(断熱構造仕様)
必要ブロック数6
素材スチール
重量(kg)136
対応タイプ長もの収納タイプ
配送区分2
※商品により配送可能エリアが異なります。
配送エリア表をご覧ください。
工事区分9
※商品により工事可能エリアが異なります。
工事可能エリア表をご覧ください。



下地が土の場合
宅配+標準組立費 9,720円
宅配+標準組立費転倒防止工事 20,520円
下地がコンクリートの場合
宅配+標準組立費アジャスター調整 9,720円
宅配+標準組立費傾斜調整費 14,580円
宅配+標準組立費アジャスター調整転倒防止工事 16,200円
宅配+標準組立費傾斜調整費転倒防止工事 21,060円
下地がアスファルトの場合
宅配+標準組立費アジャスター調整 9,720円
宅配+標準組立費傾斜調整費 14,580円
宅配+標準組立費アジャスター調整転倒防止工事 31,320円
宅配+標準組立費傾斜調整費転倒防止工事 36,180円


屋根・後板・側板の内側には化粧板(木目柄)、扉の内側には発泡ポリエチレン貼りの二重構造。熱による収納品の変形防止や断熱、結露防止に効果を発揮します。またほこりや雨水の浸入防止用として、側板前部にはモヘヤ付アルミ押出し形材、扉の合わせ部分にはモヘヤ付特殊パッキンを採用。さらに、扉の上下に樹脂製カバー使用のため性能も一段と向上しました。また開閉はカラーで確認、鍵がなくても仮ロックできるイナバ独自のシリンダー錠。鍵は上下のないリバーシブルキー採用。また上下部レールともアルミの押出し形材採用。また、下部レールには扉の跳ね返り防止用の落とし込み加工付です。またアルミの押出し形材の屋根ガラリ(レール)には、ほこり侵入防止配慮の換気口が設けてあります。またアジャストベースで傾斜地にもすっきり設置可能。アジャストベース機能の水平調節範囲は約32mm。ボルト・ネジ板とも1種類で組立簡単(組立工具付)。また棚フックで簡単に高さが調節できます。


備考

●工事もご依頼頂いたお客様限定で、ブロックサービスします!







 送料無料
【イナバ物置】当店なら開梱設置、組立工事可能。大切なものの収納に

価格
99,792円 (税込)送料無料
ポイントアップ6倍 5982ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
メーカー取り寄せ※最短5営業日以内に発送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る