KHSのシームレスなサービス体制

【クーポン複数OK!】Focusrite(フォーカスライト) ISA 430 MKII:Rock oN Line - 164c2

2019-04-12
カテゴリトップ > エフェクター/アウトボード > Focusrite
【クーポン複数OK!】Focusrite(フォーカスライト) ISA 430 MKIIFocusrite ISAシリーズは、一切の妥協を廃し製作されたオリジナルISAコンソールをベースに設計されました。
伝説的なコンソール設計者、ルパート・ニーブとジョージ・マーティンによって1980年代なかばに製作され、Focusrite Heritage Soundを備えたこのレコーディング・コンソールは、いずれのユニットも世界中の主要スタジオが求め、長年に渡り数限りないトップクラスのレコーディング作品を生み出してきました。

ISAシリーズは、そのサウンドをあなたの作品にもたらします。ISA 430 MkIIは、中でも最も洗練されたモデルといえます。
クラシックなマイクプリ、多用性の高いEQ、VCA/オプティカル・コンプレッサー、エクスパンダー/ゲート、ディエッサーと、完全なチャンネルストリップ仕様で構成されています。
いずれの要素も独立して、または自由な順番にパッチングして、使用することができるのです。

オリジナル・マイクプリアンプ、そして追加機能


EQセクションは、2つのパラメトリック・バンドとロー/ハイシェルフ、そしてハイ/ローパスフィルターで構成され、各EQセクションは個別にコンプレッサーのサイドチェインに送り、周波数に特化したコンプレッション、ゲート・キーなどのエフェクトに利用することができます。
ISA 430 MkIIに搭載されたこれら4つのパワフルなプロセッサーは、すべて個別にまたはそれぞれをパッチングして使用することができ、様々な用途に最大限の多用性をもって対応します。

伝統とモダンテクノロジー、ダイナミクス・セクション


ダイナミクス・セクションは、トレバー・ストライド/ルパート・ニーブにより1987年に製作されたオリジナルのISA 130をもとにしています。
洗練されたエクスパンダー/ゲートセクションと柔軟な仕様のコンプレッサーは、どちらもVCAコントロールより、高いコンプレッションでも無駄のないモダンで透明な処理が可能となっています。

さらに伝統的なサウンドを得ることができる、オリジナルのビンテージ・オプティカル設計のコンプレッサーも用意されています。
また、元の信号をコンプレッサーの出力とミックスすることもできるため、ダイナミクスのコントロールが可能です。
”Listen”ボタンでは、モジュールの処理のみを確認することができます。このボタンは他のセクションでも利用可能です。

正確な24-bit A/Dコンバージョン


ISA 430 MkIIにはアナログ出力が設けられており、従来のオーディオ・システムへの組み込みにも完全に対応します。
しかし、アナログだけでなくデジタル・システムにおいても完璧に近いフロント・エンドとして利用することができます。

オプションとして用意されたカードをユニットのスロットへ追加することで、トップクラスの正確な192kHz、24-bitを持つ、ダイナミックレンジ120dBの2チャンネルA/Dコンバージョンが可能になります。
他のセクション同様、A/Dコンバージョンはチャンネル・ストリップの一部として、また独立して用いることもできます。

4つのパワフルなプロセッサー、組み合わせることも、個別に使うことも


SA 430 MkIIは単にパワフルなプロセッサを組み合わせたチャンネル・ストリップというだけにとどまりません。
伝統的マイクプリ、EQ、ダイナミクス、優れたクオリティのオプションA/Dカード、そしてEQ内の個別の要素に至るまで、それぞれを完全に独立したデバイスとして利用することができ、極めて高い多用性を備えています。
Focusrite ISA 430 Mk IIは、あなたが必要とする最後のチャンネル・ストリップかもしれません。

主な機能


もっとも多用性に優れたチャンネル・ストリップ
ISA 430 MkIIは、Focusriteの伝統的シグネチャー・サウンドを備えています。
トランス・ベースのマイクプリアンプ、2つのレンジをカバーするパラメトリックを搭載した柔軟なEQ、VCA/ビンテージ・オプティカル回路を利用可能なコンプレッサー、エキスパンダー/ゲート、位相キャンセルによるディエッサーそして192kHz/24-bitの2チャンネルA/Dコンバージョン・カードがオプションとして用意されています。

あらゆるマイクに対応
マイクプリは、ビンテージマイク、特にリボンなどの”難しい”モデルをはじめ、およそあらゆるマイクに対応します。
切り替え式のインピーダンスで、極めて透明なサウンドから、マイクの個性を強調したり、反対にロールオフさせるなど、様々な使い方が可能です。
”Air”機能を有効にすれば、EQに頼らず、中高域に開放感を加えることができます。

4つのユニットを一つに、または独立して
マイクプリ、EQ、ダイナミクス、A/Dコンバータは、独立して使用することも、ルーティングを設定して一つのパワフルなプロセッサとして使用することもできます。
プロセッシングの 順番を変更し、複数のシグナルパスを構成することも可能です。

Lundahl LL1538入力トランス
オリジナルRedモジュールのマイク・トランスと同様のLundahl LL1538を採用、ユニークなサウンドと高いパフォーマンスを生み出します。

キャリブレーション対応バックライト搭載VUメーター
ISA 430MkIIは、ムービングコイル式のVUメーターを採用しています。
可変式のキャリブレーションにより、様々なアナログ/デジタル・メディアに対応。
さらに2つのLEDピークメーターも備え、入力はプリ/ポスト・インサートを選択することができます。






Focusrite Heritage Soundを、完全仕様のチャンネルストリップに凝縮
【スーパーSALE!各種クーポン配布中!】
当店通常価格259,200円 (税込)
価格
259,200円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
在庫あり/1〜2営業日で発送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る