KHSのシームレスなサービス体制

Focusrite RED NET 4:パワーレック鍵盤堂 - 254b4

2020-07-05
カテゴリトップ > アウトボード > コンバーター
Focusrite
RED NET 4
RME MADI 始めました!

RedNet 4 は、RedNet システムに8つの Focusrite マイクプリアンプとライン入力、2つの楽器(DI)入力を追加します。マイクプリアンプは、Focusrite 定評のサウンドを継承しつつ RedNet のために新たに設計しました。クリアでワイドレンジのプリアンプを含め、入力ソースの選択、ゲインコントロール、ファンタム電源やハイパスフィルターのオンオフをすべてネットワーク上でリモートコントロールできます。

Focusrite の世界最高品位のコンバーターを装備したRedNet 4 は、高品位アナログ入力インターフェイスとしてネットワークシステムに加えるだけでなく、ステージ横のユニットを PA 側、レコーディングルーム内のユニットをコントロールルームで操作可能で、アナログケーブルの引き回しを最小限に抑えることにも一役かっています。

主な特長とパフォーマンス

  • 8つの高品位 Focusrite マイクプリアンプ
  • ライン入力、DI(楽器)入力切換え可能
  • ダイナミックレンジ = 119dB
  • 低歪み率:THD+Noise = 0.001% 以下
  • 最大マイク入力レベル +16dBu
  • 最大マイク入力ゲイン = 63dB
  • JetPLL ジッターリダクションテクノロジー

RedNet とは?

RedNet は Focusrite の全く新しいプロフェッショナル向けオーディオインターフェイスです。多チャンネルオーディオの新世代伝送規格 "Dante"を採用し、自由なシステムデザインと高い信頼性を持つFocusrite製ハードウエアは、ライブPA や設備音響そしてレコーディングシステムで必要なクオリティを備えています。

RedNet は一般的な IP ベースのイーサネット機器を使用して最大 256 入出力のデジタルオーディオを扱う事が可能です。単独でのシステム設計は勿論のこと、多くのパートナー企業の Dante プロトコル対応製品と組み合わせて使う事ができます。これによりライブPA や放送局、レコーディングスタジオでのシステム構築はもちろん、会議システムやビルの館内放送システムといった設備音響にも対応します。

RedNet は、低レーテンシーの PCIe カードまたはバーチャルサウンドカード*でシステム構築することができるほか、ProTools HD/HDX/HD Native システム、MADI システムと接続することも可能です。

※レーテンシーは、ご利用のシステム環境、サンプリングレート設定に依存します。

Focusrite RED NET ラインナップ

動作条件

  • Mac:Mac OS X 10.7、Mac OS X 10.8
  • Win:Windows 7 64 bit、Windows 8 64 bit

仕様

  • マイクロフォン入力
  • ゲインレンジ 0 dB、8 〜 63 dB(1 dB 単位での調節)
  • タイプ 電子バランス、2.4 kΩ
  • 最大入力レベル +16 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最小ゲイン、Rs = 150Ω、パッドオフ
  • 最小入力レベル -47 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最大ゲイン、Rs = 150Ω、パッドオフ
  • 周波数特性 20 Hz 〜 55 kHz ±0.1 dB(-3 dB @ 80 kHz、fs = 192 kHz)、Rs = 150Ω
  • THD+N < 0.0007% @ -1 dBFS、+15 dBu 入力、Rs = 150Ω、20 Hz 〜 22 kHz
  • ノイズレベル EIN -128 dB @ 60 dB ゲイン、Rs = 150Ω、20 Hz 〜 22 kHz
  • ファンタム電源 48V(チャンネルごとにオン/オフ可能)
  • SN比 117 dB ‘A’-weighted
楽器入力(入力1と2のみ)
  • ゲインレンジ +14 〜 68 dB(1 dB 単位での調節)
  • 最大入力レベル +10 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最小ゲイン
  • 最小入力レベル -44 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最大ゲイン、パッドオフ
  • 周波数特性 20 Hz − 20 kHz ±0.1 dB
  • THD+N < 0.001% @ -1 dBFS、+9 dBu 入力、最小ゲイン、20 Hz 〜 22 kHz
  • SN比 112 dB ‘A’-weighted
  • コンバーターダイナミックレンジ 120 dB
ライン入力
  • ゲインレンジ -12 〜 42 dB(1 dB 単位での調節)
  • 最大入力レベル +24 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最小ゲイン
  • 最小入力レベル -30 ±0.5 dB @ 0 dBFS =最大ゲイン
  • 周波数特性 20 Hz 〜 20 kHz ±0.1 dB
  • THD+N < 0.003% @ -1 dBFS、+23 dBu 入力、最小ゲイン、20 Hz 〜 22 kHz
  • SN比 117 dB ‘A’-weighted
アナログ ハイパスフィルター
  • 設定 チャンネルごと
  • 周波数/減衰 -6 dB @ 65 ±3 Hz、12 dB/octave
クロストーク
  • 入力から入力 <-80 dB (その他のチャンネルは 0 dBFS)
デジタルパフォーマンス
  • サンプルレート 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 192 kHz
  • クロックソース インターナルまたはネットワークマスターデバイス
電源
  • PSU 内蔵タイプ、ユニバーサル電源対応、消費電力 30 VA
フロントパネルインジケーターとコントロール
  • 電源 緑色
  • ネットワーク接続 緑色
  • シンクロック 緑色
  • サンプルレート 黄色x 5
  • チャンネル1/2ソース 黄色 x 3 (マイク/ライン/楽器)
  • 信号レベル 緑色 x 8 (-42 dBFS); 黄色 x 8 (-6 dBFS); 赤色 x 8 (overload)
  • チャンネル セレクト ボタン 8
  • チャンネルファンクション コントロール 入力ソース、HPF、ファンタム電源(48V)、ゲインコントロール
  • チャンネルディスプレイ カラーOLED(選択チャンネル、入力ソース、ゲイン設定を表示)

Dante規格をベースにしたプロフェッショナルイーサーネットオーディオシステム
価格
340,780円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
注文数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

KHSのネットワークマップ

KHS(きつこう会ヘルスケアシステム)とは

大阪市西部で医療・介護・予防サービスを展開しています。
大阪市西部地域が医療・介護や予防を通して安心して生活できる地域になれるよう、地域の皆様を様々な分野からサポートできる体制を整えています。


きつこう会・社会福祉法人亀望会及び関連施設やサービスをひとつのブランドとする総称をKHS(きつこう会ヘルスケアシステム)と呼びます

KHSとは

ニュース・お知らせ

患者さまとご家族へ

2017年4月1日

多根総合病院が日本放射線治療学会認定施設に
度の放射線治療を推進することを目的として策定され...

2016年12月10日

日経メディカル2016年12月号に多根総合病院掲載
日経メディカル(日経BP社)12月号“「外科再生」は道半ば”...

2016年5月3日

平成28年熊本地震においてDMAT(災害派遣医療チーム)1隊を被災地に派遣しました。
平成28年4月16日に本震の発生した平成28年熊本地震におい...

2016年4月9日

多根記念眼科病院 読売新聞病院の実力「眼科」掲載
読売新聞「病院の実力 大阪編 眼科」に多根記念眼科病院 桜井...

2016年4月4日

診療報酬改定に伴う患者様負担額変更のお知らせ
平成28年4月1日からの診療報酬改定にともない、初診時の選定...

2016年4月1日

脊椎内視鏡外科が始まりました。
脊椎内視鏡外科が始まりました。 詳しくはこちらをご覧ください...

2016年2月11日

多根記念眼科病院『病院の実力 2016総合編』(黄斑下手術等手術件数)全国2位掲載
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』眼科の手術件数の見方...

2016年2月10日

多根総合病院 内視鏡センターが『病院の実力 2016総合編』に掲載されました。
読売新聞社『病院の実力 2016総合編』の大腸がん 消化器内...

2016年1月9日

多根総合病院が日本救急医学会指導医指定施設に認定されました。
2016年1月から、KHS®多根総合病院が日本救急医学会指導...

2016年1月6日

週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内視鏡センター副部長)が「胃カメラの名医」120人に選ばれました。
週刊ポストの胃カメラ特集で、当法人の淺井医師(多根総合病院内...

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る